認知症は予防できる|あきらめるのはまだ早い

女の人

ずっと脳も体も若々しく

笑顔の夫妻

生活習慣病になりにくい

認知症を予防する方法のひとつに栄養療法があります。栄養療法とは認知症に効果のある栄養を積極的に摂取することを通して、体質の部分から認知症になりにくくしようとする治療方法です。食事をしない人はいませんから、だれでも簡単に始められる予防方法のひとつだと言えます。認知症に効果があると言われている栄養素のひとつがDHAです。DHAとはドコサヘキサエン酸の略称で、主に青魚などにたくさん含まれている栄養素になります。実は認知症と生活習慣病には密接な関係があることが明らかになっていて、このDHAには血液をさらさらにして動脈硬化や脳卒中といった生活習慣病を予防する効果があると考えられているのです。ほかにも、このDHAをたくさん摂取することで予防することができる病気は数えきれないくらいあります。認知症はもちろんのこと、あらゆる病気と無縁の生活を送りたいのであればこのDHAを摂取することはもはや必須と言えるかもしれません。

サプリメントで栄養を補う

このDHAはサプリメントを上手に使うことで効率よく摂取することができます。まず確認しておきますが、あくまでもベースになるのは栄養バランスの取れた規則正しい食事です。認知症や生活習慣病を予防するためにはさまざまな栄養素をバランス良く摂取する必要がありますからこの部分は必ず押さえるようにしましょう。しかしながら、場合よっては食べる物を選ぶことができないシチュエーションなどもありますから、そういった時にはこのDHAのサプリメントが非常に重宝します。普段の何気ない食事に水と一緒にセットで飲むだけでバランスを整えることが可能なわけですから無理なく取り入れられます。また、タブレット状になっていて持ち運びに便利であることから外食する時は外泊をする時にもサプリメントは大活躍します。あくまでも食事を通した栄養療法が基本にはなりますが、上手にサプリメントを取り入れることでスムーズに認知症になりにくい身体を作ることができます。

アンチエイジングにお勧め

くだもの

アンチエイジングに効果があるとして、ブルーベリーサプリはとても人気です。その理由は、ビタミンEという抗酸化力が高い成分が豊富に含まれているからです。紫外線から肌を守ったり、肌にハリを戻してくれます。女性にとって嬉しい効果のあるサプリです。

詳しく読む

血流を良くするエキスの力

足元

男性にも意外と多い冷え症を解消させるには、体を内側から温めてくれる天然素材エキスをサプリメントで摂取するのが効果的です。胃腸を刺激して血流を改善させる生姜の他、血管を拡張させるにんにくエキスや黒酢の効果が知られています。イチョウ葉に含まれるギンコライドとフラボノイドも高い血流促進効果を発揮します。

詳しく読む

体質改善を図るサプリ

ドラッグ

精力剤として知られるマカは、男性だけでなく、女性にも効果のあるものです。マカの成分が体質改善を図る効果を持ち、妊活する人に人気です。また葉酸と併用すると妊娠力を高められますが、飲み合わせが悪い薬でもあります。服薬中は医師に相談した上で利用するのが良いでしょう。

詳しく読む